シンプルなお葬式に相談しました

シンプルなお葬式(鰍ンんれび)に相談してみました

ここですね 

 

あわせて読みたい

 

以下の、3つの特徴が、私の願いにあっているかと思いました。

 

24時間365日すぐに対応

24時間365日、専門スタッフ常駐のコールセンターがあります。病院で亡くなった場合でも、30分〜1時間で提携の葬儀社が迎えに来てくれます。病院付きの葬儀社との間で、搬送に関して、または料金に関してもめることがあるのを考えると、さくっと、シンプルなお葬式に連絡して迎えに来てもらえばこの手のトラブルは一切おきませんので、かなり安心です。(搬送料金はプラン内です)

 

追加費用不要、定額のお葬式

一般的には追加料金がかかることもある、搬送費用・火葬費用・式場費用なども含まれたプランなので、一度見積もりをとってしまえば、安心して依頼できます。
もちろん、通夜や告別式を行ったり、自分で寺との関係などがあれば、それは別にかかりますが、私のように、本当にシンプルな直葬だけを期待している人の場合は、
何の問題もなく、定額で葬式が行えます。

 

全国どこでも対応

私は北海道ですが、すぐに対応していただける状況であることを確認しました。提携先の葬儀社が思いのほか、多いという感じです。

 

 

と、いうことで。

 

シンプルなお葬式に生前見積もりを依頼しました

 

実は、色々なところで広告を見ていたので気になっていたのですがまずは行動してみようと思って申し込んでみました。

 

無料で資料の取り寄せができるようです。

 

シンプルなお葬式生前見積記


 

知り合いが、いざ葬儀って時に、葬儀社を呼んで、できる限り最低限のプランをお願いしようとしたらとても嫌な対応をされたという話を聞きました。オプションをできる限り少なくしていくと葬儀会社は儲からなくなるので普通は嫌がります。だからこそ、格安を謳っているところだと、その辺の遠慮がないかと思っています。

 

メールのみでの連絡をお願いしました。

 

申込フォームなど、メールで行えますが携帯電話の番号など必須で求められました。売り込みなどがしつこいといやだな・・・と思ったので・・・メールにはこんな要望を出しました。

 

参考までに。

 

シンプルなお葬式生前見積記

 

まだ存命の家族についての相談ですから、これはあまり表だってできませんね。そういうことをするのをすごく嫌う人もいます(お年寄りはとくにそうだと思います)ですので、電話ではなく、メールでのやりとりを希望しました。問い合わせを出して数分でメールが届きました。大変、丁寧で、こちらの意向をちゃんと組んでくださったので好印象です。

 

シンプルなお葬式生前見積記

 

この後、担当者とは数回にわたりメールをやり取りしましたが、その詳細は別ページにいたします。実際に不安な点が多い葬儀業界ですが、このようにメールでの
情報提供などをしっかりしていただけるので大変ありがたいと感じました。

 

あわせて読みたい

葬儀屋さんと生前打ち合わせをしてみました。



 

これは、私の考えですが、葬式は儀礼を一切取り去り、
出来る限り「シンプル」にしたいと思っています。
私が実際に打ち合わせ、生前見積もりをした葬儀屋さんを
ご紹介いたします。メールのみでのやりとりも可能です。




直葬・火葬式可能なシンプルなお葬式プランが安い(資料請求)



スポンサードリンク

シンプルなお葬式生前見積記記事一覧

初回のメール(申し込みから数分での連絡です)電話での連絡ではなく、メールでの連絡をお願いしたので(その経緯)快く応じてくださったので、好感触でした。正直、しつこく電話勧誘とか困るしな〜とも思っていたので。資料(パンフレット)請求前ですが、ご丁寧に数回のメールのやり取りがありました。私の個人情報を一部伏せながらできる限り公開してみました。メールでの相談の際の参考にしてください。

火葬式、直葬は葬儀を行う上での最もシンプルなプランです。葬儀とは言いますが、儀式的なものは一切省き、実際に遺体を処理することだけに集中したプランと言えます。さまざまな書籍で勉強した結果、私は「直葬」を選択することにしましたが、このプランの中に含まれているものに関しては具体的に知りませんでしたので、見積をとり、検討しました。以下、参考になさってください。

火葬式(直葬)で式を行う場合の、料金は14万8000円だったのですが、好みに応じて、願うオプションを追加していくことができます。詳しくは、お見積りを実際に、自分でする必要があると思いますが(オプション料金は日々変化していると思われますので)私が実際に、使用する可能性のあるものだけ、参考までに記載します。火葬式(直葬)のオプション2014年末現在私の場合は、儀式部分は一切行わないので、実際的な面だけ...

直葬の場合の、代金支払いは基本的に現金一括で葬儀社にその場でお渡しすることになります。とくに、私が選択したシンプルなお葬式の火葬式(直葬)プランですと、15万円くらいなのですからこれくらいは現金一括でお支払いできると思うのですが(たぶん・・・涙)どうしても一括で難しい場合は、いくつかの選択肢があります。与信が通ればではありますが。一般的には葬儀の15万は安いですが、他の買い物と比較すると、高額です...